プレス加工

プレス加工順送プレス

順送プレス

丸山工業の順送プレス加工は80トンから300トンのプレス機により、高品質かつ低コストな生産が可能です。順送プレス加工は、金型や、プレス技術によって、コストはもちろん納期にも影響が出てきます。丸山工業では、金型メーカーとの協力により、一見順送プレス加工が不可能と思える加工にチャレンジし、低コストで精度の良い製品づくりをしています。
順送プレスの金型は単発プレスの金型と比べて製作費用がかかるために敬遠されがちですが、丸山工業は、長年のお付き合いがある金型メーカーの協力により、低コストで金型の製作が可能です。今まで断られてきた金型の製作等のご相談があれば何なりとご相談下さい。
順送プレス機
設備紹介
メーカー 加圧能力 ボルスター レベラー能力 備考
奥行き 板厚MAX コイル幅MAX
アイダ 300
トン
2600 1200 4.5 800  
アイダ 250
トン
2400 920 4.5 600 ダイクッション100mm
アイダ 250
トン
2400 920 4.5 600  
アイダ 200
トン
2400 860 3.2 400 ダイクッション90mm
コマツ 150
トン
1250 800 3.2 300 ダイクッション80mm
アマダ 150
トン
2000 760 3.2 300  
ワシノ 80
トン
1000 600 2.0 200 ダイクッション80mm
  • パイプ加工
  • プレス加工
  • 技術・製品加工事例
  • マグネシウム合金製のケーナ・マルコケーナ(marco QUENA
  • お客様に選ばれる理由
  • 設備情報
  • エミダス・プロ登録企業
お問い合わせ
アクセスマップ【本社及び本社工場】
〒 418-0111
静岡県富士宮市山宮2201-10
TEL 0544-58-4750
FAX 0544-58-1331 メールでのお問合せはこちら