パイプ加工

パイプ加工パイプ切断加工

パイプ切断加工

丸山工業で得意としているパイプ切断加工をご紹介します。丸山工業では、ロール刃、突っ切り刃による旋盤型自動パイプ切断機および自動面取り機による低コストなパイプの切断・面取り加工を行なっております。
素材は鉄が基本ですが、他の素材も可能な限りトライいたします。その他のサイズも弊社協力メーカーにて加工可能な場合がありますので、お問い合わせください。
精度と低コストの両方を求められるお客様に喜ばれています。図面やお客様のご要望に基づいて、素材の選定、調達から切断・面取り加工、表面処理の手配まで一貫で任せていただいている点が喜ばれています。
〜苦労した切断〜

丸山工業では自動車部品の需要が多く、近年の技術進歩でその種類も幅広く対応させて頂いてます。お客様のご要望は多種多様で、その中には、困難を極めたこんな例もございます。
パイプ外径Φ12.5に対し板厚1.75のパイプ切断加工時のことです。ワークを高速回転させるのですが、その際ワークを固定するチャックの締め加減が難しく、締まり具合が弱いとワークがすべってしまい、 逆に強すぎるとワークに傷がついてしまいます。加工機によっては、チャックの力加減に苦労しここで大きな生産ロスを発生してしまいますが、当社では、蓄積されたノウハウと熟練の技でワーククランプの微細な調整を可能にし、量産でも安定した生産効率を可能にしています。
〜苦労した面取り〜

両端異形状の加工で、約±0.1mmの量産精度を実現!

現在、量産させて頂いています素材STKM11Aのこぼれ話。この製品は両端異形状の面取り依頼で、両端の面取り角度や面取り量が異なります。このため、ワークをチャックに固定し、双方逆回転するチップ刃をワーク両端へ同時に当てて形状を整えていくのですが、両端で互いにかかる負荷に差が出るため、量産精度を保つのに困難を極めます。
・ 削り幅の左右のバランス
・ チップ刃がワークを削っていくスピード
丸山工業では、この2点を熟練の職人技でこまかく調整し、長さ寸法も±0.2以下にて管理しています。こちらの製品は両端加工に関し、外面、内面、端面の取り幅や角度、全長にもご要望があったため、納得のいくものにするよう、繊細な力加減と根気でセッティングをし、現在量産をさせていただいております。また、低コスト・高パフォーマンス実現のため、常時チップ刃等のメーカーさんや機械メーカーさんと連携し、経験豊富な専門知識と柔軟な発想力で、設備面でも最大の効果を得られるよう努力しています。
設備紹介
(1) 自動パイプ切断機
  
ワーク自身が回転し、そこにロール刃や突っ切り刃を当てて切断する機械です。
  
ワークさえセットしておけば自動的に設定した長さに連続で切断してくれます。

機械能力
パイプ外径 φ10〜60.5 (1号機、2号機)
切断長さ 1号機 最大430mm、2号機 950mm

パイプ外径 パイプ板厚 パイプ外径 パイプ板厚
φ10.0 1.0 〜1.6 φ28.2 1.0〜2.0
φ12.0 1.0 〜1.6 φ28.6 1.0〜2.0
φ12.7 1.0 〜2.0 φ31.8 1.0〜2.6
φ14.0 1.0 〜2.0 φ34.0 1.2〜3.2
φ16.0 1.0 〜2.0 φ35.0 1.2〜2.0
φ17.3 1.0 〜2.0 φ38.1 1.2〜2.0
φ19.1 1.0 〜2.0 φ40.0 1.2〜2.0
φ21.7 1.0〜2.0 φ42.7 1.2〜2.0
φ22.2 1.0〜2.0 φ44.4 1.2〜2.0
φ25.4 1.0〜2.0 φ50.8 1.6〜2.0
φ26.2 1.0〜1.6 φ54.0 1.6〜2.0
φ27.2 1.0〜2.0    
(2) 自動パイプ面取り機
  
ワークが回転せず固定され、パイプ両端末に回転するチップ刃を当てて面取りをする機械です。
ワークをセットしておくと自動的に連続で面取りをしてくれます。
両端末同時切削により、安定した形状、長さでの加工が可能。面取り後のパイプ全長の精度は±0.3以下程度が可能です。

機械能力
パイプ外径:1号機 φ10〜φ42.7
      2号機 φ10〜φ70
パイプ長さ:1号機10mm〜130mm
      2号機 80mm〜560mm

パイプ外径 パイプ板厚 パイプ外径 パイプ板厚
φ10.0 1.0 φ28.2 1.0〜2.0
φ12.0 1.0 φ28.6 1.0〜2.0
φ12.5 1.0〜2.0 φ31.8 1.0〜2.6
φ12.7 1.0 φ34.0 1.2〜3.2
φ14.0 1.0 φ35.0 1.2〜2.0
φ16.0 1.0 φ40.0 1.2〜2.0
φ17.3 1.0 φ42.7 1.2〜2.0
φ19.1 1.0 φ44.4 1.2〜2.0
φ22.2 1.0〜2.0 φ54.0 1.6〜2.0
φ25.4 1.0〜2.0    
(3) 丸ノコ
少量ロットの切断に適しています。
また、ワークに刃を斜めに当てるようにセットすることで斜め切断も出来ます。
(4) 手動面取り機
少量ロットの面取りに適しています。
  • パイプ加工
  • プレス加工
  • 技術・製品加工事例
  • お客様に選ばれる理由
  • 設備情報
  • エミダス・プロ登録企業
お問い合わせ
アクセスマップ【本社及び本社工場】
〒 418-0111
静岡県富士宮市山宮2201-10
TEL 0544-58-4750
FAX 0544-58-1331 メールでのお問合せはこちら